ストレッチ専門店

ストレッチ,トレーニング専門店   e-stretch 大手町店

朝スッキリ起きたい人におすすめアプリ「Sleep Time+」

 

写真 2015-01-19 18 20 20

写真 2015-01-19 18 20 20


おはようございます。
寝起きスッキリトレーナーの大友です。
 

ここ最近朝の目覚めが悪いと感じていました。年齢のせいか、はたまた深夜メシのせいか。

しかしそんなダル重な朝を快適に目覚めさせてくれる素晴らしいアプリを発見しました!

 

それがこちらのアプリです。無料版と有料版があります。

無料だと音楽の数が少なかったり、睡眠ログが5件までしか保存できません。

 

Sleep Time+(有料)

スクリーンショット 2015-01-19 17.22.34
Sleep Time+ : Sleep Cycle Smart Alarm Clock, Sleep Tracker with Sleep Cycle Analysis and Soundscape for Better Sleep - Azumio Inc.



Sleep Time(無料)
スクリーンショット 2015-01-19 17.23.46
Sleep Time : Sleep Cycle Smart Alarm Clock, Sleep Tracker with Sleep Cycle Analysis and Soundscape for Better Sleep - Azumio Inc.


 

浅い眠り(レム睡眠)のタイミングで起こしてくれるからスッキリ

聞いたことがあるかもしれませんが、人は寝ている間、「深い眠り(ノンレム睡眠)」と「浅い眠り(レム睡眠)」を繰り返します。
 
そして目覚める時、レム睡眠状態にあるとスッキリ目覚めることができます。
しかし逆にノンレム睡眠の状態だと起きるのがつらくなります。
 
 
そしてこのアプリが素晴らしいのは、その睡眠のサイクルを夜通し観察してくれるところなんです。
 
そして朝、一番眠りの浅いタイミングでアラームを鳴らしてくれます。
 
これ凄くないですか!!?
スマホに加速度センサーという機能がついたからなんだそうです。
 
 

管理画面はこんな感じです。
 
2015-01-19 16.52.42

  1. トータルの睡眠時間
  2. 前日の就寝時間
  3. 起床時間
  4. 眠りの深さをグラフで表示

 

4のグラフは、短いブルーの部分が深い眠り(ノンレム)、長めのグリーンが浅い眠り(レム)の状態です。


このように睡眠サイクルを測定していて、設定した起床時刻付近になると、その間で一番浅い眠りのタイミングでアラームを鳴らしてくれます。
 
 

設定も簡単

設定は2つだけです。
 
2015-01-19 17.03.22

写真 2015-01-19 17 00 56



1つめは起床時間です。アナログ時計(左)左下の赤丸に「SETボタン」があるので、これを指で動かして決めます。
 
2つめは目覚まし範囲の設定(右画像)です。目覚まし範囲は起床時間から前◯◯分となります。
 
わたしは起床時間を7:20、目覚ましの範囲を30分にしているので、アプリが6:50〜7:20間でノンレム睡眠を判断して起こしてくれます。
 
もちろんスヌーズ機能もついてるので二度寝グセがある方にもオススメです。
 
 
使う上で少し注意が必要なのが、スマホを充電しながら使うということです。夜通しアプリを動かしてるので充電が必須です。
 
寝起きの悪い人はぜひ試してみて下さいね

 
 
スポンサードリンク

 

健康

この記事に関連する記事一覧