ストレッチ専門店

【公式サイト】e-stretch 大手町

「インナーマッスルが注目される理由」

 

 

 

スポンサードリンク

皆さん、こんばんわ!!!

トレーナーの井上です。

 

 

いきなりですが・・・・www

 

 

 

インナーマッスルって言葉を知っていますか?

 

 

健康系の雑誌やテレビ番組などで、聞いたことあるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

ダイエットや姿勢改善に効果があると言われている

 

 

 

「インナーマッスル」

 

 

今日はそんなインナーマッスルについて
お話してみようと思います。

 

 

 

【インナーマッスルとは?

 

 

 

 

カラダには約600個を越えるの筋肉があります。

 

Muscle

 

 

 

 

とてもたくさんありますね~

 

 

 

そんな筋肉によって、私たちはカラダを

 

 

自由自在に動かしているんです。

 

 

筋肉(骨格筋)には

 

 

 

表層部についている「アウターマッスル」

 

 

深層部についている「インナーマッスル」

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

インナーマッスルとは、深層部にある筋肉のことなんです。^^♪

 

 

 

この筋肉は、自分で触ることはできない筋肉で

 

 

 

アウターマッスルと比べると、小さいものが多いんですよ。

 

 

小さくて深層部にある筋肉なので、普通の運動では

なかなか鍛えにくい筋肉なのです。

 

 

 
【インナーマッスルの働き】

 

 

 

インナーマッスルの役割は、主に関節の固定です。

 

 

 

例えば、インナーマッスルの中で代表的なローテータカフという肩の筋肉。

 

 

肩は、腕がさまざまなの動きをできるように、

 

 

関節の構造が不安定に出来ています。

 

 

そんな肩関節を覆うように4つのインナーマッスルが

 

 

肩を支えてくれているのです。

 

 

そのインナーマッスルのおかげで、腕をグルグル

 

 

回しても、腕が外れず、色々な運動ができるのです。

 

 
【インナーマッスルを鍛える利点】

 
インナーマッスルの働きはわかって頂けましたか?

 

では、インナーマッスルを鍛えることで、

 

カラダにどんな効果があるのでしょうか?

 

 

 

■肩こり、腰痛予防になる

 

インナーマッスルが衰えると、関節は正常な動きが

 

できなくなります。

 

それが原因で、腰痛になることもよくあります。

 

特に、多くの方が悩まされている五十肩などは、

 

肩のインナーマッスルの衰えが大きく関係していることも

 

よくあるんですよ。

 

 

そして、もちろんストレッチで先ずは、筋肉や関節を柔らかく・・・

それから弱い筋肉を強く!!!

これが一番の姿勢改善。

 

肩こり、腰痛予防に繋がる考えます。

 

 

 

1413773002067886600

 
■姿勢、体系キープに効果的

 

 

インナーマッスルには、肩や臓器を正常な位置に

 

留める働きもあります。

 

特に、ポッコリお腹には、腹横筋というインナーマッスルが、深く関係しています。

 

46efd50ea58c1abddba76a9277634f56

 

 

 

 

 

下腹が気になる人は、よく腹筋運動しますが、

 

 

 

なかなか効果が実感できないこともありますよね。

 

 

 

それは、ポッコリお腹の原因が衰えた腹横筋の

 

 

場合があるからなんです。

 

 

 

腹横筋が衰えてしまうと、胃や腸を支えられず、

 

お腹がポッコリしてしまうことがあります。

 

 

ただの腹筋だと、腹横筋は鍛えられないんですよね…

 

 

Stability-ball-abdominal-crunch-1

 

 

 

今日は、インナーマッスルについてお話しました。

 

どうですか?「インナーマッスルを鍛えなくちゃ!」

 

って思いませんか?

 

今からでも大丈夫!どんどん鍛えちゃいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

具体的な、インナーマッスルの鍛え方は、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

またのお楽しみにしましょうかね(^^♪

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

ダイエット 健康

この記事に関連する記事一覧