ストレッチ専門店

ストレッチ,トレーニング専門店   e-stretch 大手町店

むくみ、たるみの原因はリンパにあった?

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

皆さん,こんにちは(^^♪

 

 

トレーナーの井上です。

 

 

今日は、カラダの中から美しくなる方法の一つ、

 

 

美容健康と関係の深い“リンパ”についてお話しますね。

 

 

 

「リンパの流れが悪いとむくみやすい」

 

 

 

とか

 

 

 

「リンパを刺激すると、デトックス効果がある」

 

 

 

こんな話、聞いた事ありますよね?

 

 

 

でも、そもそもリンパってどんなものなのか?

 

 

イマイチ分からないですよね・・・

 

 

 

【リンパの役割】

 

 

さて、リンパとは何か?簡単に確認してみましょう。

 

 

カラダの中では、リンパ管という管の中をリンパ液という液体が流れています。

 

 

血管と血液をイメージしてもらうと、わかりやすいですね。

 

 

血液のように、リンパ液も全身を巡っています。

 

 

このリンパ液には、不要となった老廃物を体外に運び出す働きがあります。

 

 

通常、動脈によって必要な物質が全身に供給されて、不要になったものは、静脈に入り運ばれます。

 

 

しかし、中には静脈には入れないものもあるのです。

 

 

その物質は、リンパ液の中へと入り排泄されます。

 

 

 

【リンパストレッチがおすすめ!】

 

 

老廃物を回収、排泄する働きをするリンパ。

 

 

なので、リンパの流れが悪くなると・・・

 

 

老廃物がカラダに溜まってしまい、

 

 

むくみの原因に!

 

 

少しのむくみ程度、問題ない。なんて思っていませんか?

 

 

実は、下半身太りの原因のひとつは“むくみ”でもあります。

 

 

特に老廃物が溜まりやすい、下半身はむくみが出やすいです。

 

 

お尻から、太もも周り・・・

 

 

膝まわりのむくみは、下半身を一回り大きく

 

 

見せてしまいます!!

 

 

リンパマッサージというものもありますが、

 

 

リンパマッサージは、表層の部分しか刺激しにくいです。

 

 

一方、ストレッチなら

 

 

深部筋肉を刺激できるので、効率よくリンパを刺激することが可能です!

 

 

 

【筋肉の働きで、リンパの流れがUP】

 

 

 

 

今回のリンパの話の中で、最も重要なことは・・・・

 

 

リンパ管には、リンパ液を巡らせる力がない!ということ。

 

 

 

つまり、リンパ管はただの管。

 

 

 

周りから刺激してあげないと、リンパ液がスムーズに流れないのです。

 

 

 

リンパ液をスムーズに流すことができるのは・・・

 

 

 

よく動く柔らかい筋肉です。

 

 

 

筋肉が凝り固まってしまうと・・・

 

 

リンパの流れもダウン・・・

 

 

 

代謝も悪くなって、老廃物がカラダに溜まってしまいます。

 

 

 

日頃からストレッチを欠かさず、柔らかい筋肉を手に入れることが、一番です。

 

 

ストレッチで、カラダの中から健康になりましょう!

 

 

yoga-389694_640

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

ストレッチ ブログ

この記事に関連する記事一覧