ストレッチ専門店

【公式サイト】e-stretch 大手町

ポッコリお腹とさようなら!!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

初めまして!!!

 

 

8月から新しくe-stretchの一員になりましたv^^v

 

 

井上貴裕と申します♪

 

 

お店でお会いした際は、気軽に話しかけてくださいネ!!!

笑顔で振り返りますニコニコ(笑)

 

 

皆さん今後ともよろしくお願いします!!!

 

 

いきなりですが、、、(笑)

 

 

記事を書かせて頂きます(=⌒▽⌒=)

 

 

皆さん、骨盤が歪んでいると言われた事がある人は少なくないと思います。

原因は様々ですが骨盤が歪んでしまい、ぽっこりお腹の原因になってしまうと言われています。


「昔はこんなにお腹出ていなかったのに・・・」

なんて思ってしまうことありませんか?

若い頃は、何にもしなくてもスリムだったのに、
最近は、少し食べ過ぎるだけですぐお腹に余計なものが!!

「カラダの中で痩せたい部位は?」

という質問に対して、
70%以上の方が「お腹」と答えるそうです。

 

 

そんな、誰もが気になるポッコリお腹。
原因は、脂肪の多さだけではないということを知ってましたか??

ポッコリお腹の原因は「骨盤の歪み」にも関わっているのです。

 

骨盤の歪みは、ポッコリお腹の大敵です!

 

 

【歪みとは何か・・・?】

「歪み」とは、普段の生活習慣やカラダの使い方などによって、
本来のカラダの状態より


・カラダが傾いている
・脚の長さが違っている

こんな状態のことを言います。

 

 

ただ、実際のところ・・・

 

世の中に歪んでいない人など存在しませんDASH!

 

多少なりともアンバランスなものですガーン

 

 

なので、あなただけが歪んでいるわけではないのです!!!

 

歪む事は多少は仕方のないこと!だと思って下さい!!

 

 

しかし、「ヒドイ歪み」には、気をつけなければいけません!!!!

 

特に全身の中でも「骨盤」の歪みをそのままにしてしまうと・・・

 

ポッコリお腹の原因となることがありますショック!

 

 

【歪みの原因は?】

 

 

歪みの原因は・・・

 

前後左右の柔軟性のバランスの悪さです。

 

柔軟性に偏りがあると、硬いほうに、骨が傾いてしまいます。

 

例えば、脚を開いて仁王立ちの状態から、

 

カラダを横に倒してみて下さい。

 

(体側のストレッチをするような形ですね)

 

右に傾ける場合と左に傾ける場合で、

 

傾けにくい方向がありませんか?

 

まさにそれが「歪み」です。

 

右に傾けにくい場合、左側の体側が硬くなっています。

 

そうすると、真っ直ぐ立っているつもりが・・・

 

常に、左側が緊張した状態になっていて、

 

骨盤が引っ張られて、歪んでいってしまうのです!!!

 

 

【硬い方を念入りにストレッチ!】

 

 

つまり、ただカラダを柔らかくストレッチするだけでは、
効果が低いということです。

 

傾けにくかった方を、多めにストレッチ。

 

やりやすかった方は、少しだけ。

 

 

こんな風に、左右で回数や時間を調節して

 

柔軟性のバランスを整えていきましょう!

 

 

何事も左右対称に運動したほうが良い。
と言われることが多いですが、
ゆがみ改善の為には、左右非対称な運動が必要です。

 

 

骨盤のゆがみを減らす為には、

 

・体側
・股関節周り
・内モモ
・モモの裏

 

 

ここの柔軟性バランスを整えることがポイントです。

 

自分の硬い方を念入りに!

 

これで、ポッコリお腹とサヨナラ~~~~~~♪

 

 

以上、井上でした~~~~ヾ(@^▽^@)ノ

皆さん、これからよろしくお願いします音譜

 

 

 

 

スポンサードリンク


style="display:inline-block;width:468px;height:60px"
data-ad-client="ca-pub-6064168241322856"
data-ad-slot="5729184122">

 

エクササイズ ダイエット

この記事に関連する記事一覧