ストレッチ専門店

【公式サイト】e-stretch @otemachi

呼吸法でやるきスイッチON!!

 

こんにちは!e-stretchです!

 

皆様、エンジン全開で2018年過ごせてますか??🔥🔥

 

「いまいちやる気がでない…」

 

ちらほらそのようなお声を聴いております。

 

そこで、とても簡単なエンジン点火方法をお伝えしちゃいまーす!!!

 

結論… ズバリ   呼吸のリズムです!!!!

 

 

呼吸のリズムを変えるだけで、やるきスイッチが簡単に押せちゃいます。

 

方法は、「4秒で吸って、一気に吐き出す」

 

これを数回繰り返す。そうすることで徐々にエンジンがかかってきます。

 

 

実は、呼吸によって自律神経を自分でコントロールしているのです!

よく、「自律神経を自力でコントロールできる唯一の方法は呼吸である」

 

とも言われていますね。

 

そもそも、自律神経とは何ぞや???ということですが、

 

自律神経とは、様々な体の活動をうまく調整するために24時間働き続けている神経です。

 

そして、お昼間などに活発になる交感神経・夜になると活発になる副交感神経の2つの神経から構成されています。

 

簡単に説明すると、交感神経は 〝やるきスイッチ”  副交感神経は 〝リラックスモードスイッチ” ですね。

 

つまり今回は、呼吸によって交感神経を刺激しているということになります。

 

是非、お試しください。

 

 

 

 

ブログ

この記事に関連する記事一覧