ストレッチ専門店

【公式サイト】e-stretch @otemachi

太りに食いお餅の食べ方

 

こんにちわ!e-stretchのストレッチトレーナーの米澤です。

今年も残す所僅かとなり、忙しい日々をお過ごしの方も多いのではないでしょうか?

忘年会も多くなり、お正月になればおいしいおせち料理が待ってますので食生活も乱れがちですよね。

 

そんな方へ身体に優しいお餅の食べ方をお伝え致します。

 

お餅(約141kcal)はご飯一膳(252kcal)と比べるとカロリーが低めというのは事実ですが

食べ方を間違えてしまうと予想以上に吸収されてしまう可能性があります。

 

 

 

【トロトロのお餅は要注意】

 

つきたてのお餅って、美味しいですしそれがお餅の醍醐味でもありますね。

 

でも、あのトロトロお餅には気を付けなければいけません。

切り餅に比べると、トロトロになっているお餅は、

消化スピードが早くなってしまうのです。

 

ちなみに、しっかり煮込んだお雑煮も

似たような状態になっていますので、ご注意を。

 

【合わせる食材に注目】

 

磯部餅、きなこ餅、あんこ餅、納豆餅、

バターしょうゆ餅なんかも美味しいですよね。

でも、この食べ合わせで何を選択するか?

が大きなカギとなります。

 

せっかくお餅のカロリーが少なくても

合わせたものが高カロリーでは、

元も子もありません。

 

お勧めは、磯部餅、納豆餅あたりです。

単純に甘くないもとの合わせた方が

カロリーが抑えられます。

 

ちなみに、きな粉は大豆ですから、

カラダに良いイメージがありますが

きな粉餅に使われるきな粉には

砂糖がたっぷり使われています。

きな粉餅を食べるときには、ご自身できな粉を

買ってきて、砂糖加減を調節すると良いですね。

 

この様に食べ方を一工夫して、お餅を満喫してみては

いかがでしょうか?

 

ブログ

この記事に関連する記事一覧