ストレッチ専門店

ストレッチ専門店 | e-stretch 大手町店

自家製ヨーグルト☆

 

S__3235929

スポンサードリンク

 

 

 

こんばんは☆ストレッチ専門店e-stretch、トレーナーの武田です。

 

 

 

イーストレッチ専門店では

 

 

 

スタッフ間でヨーグルトが流行っています!

 

 

 

私も家でカスピ海ヨーグルトを育てています。

 

 

ヨーグルトが体に良いって良く聞きますが

 

 

 

その効果は継続的に食べることで腸内環境が整えられることのようです。

 

 

 

最近では自分の好みに合うヨーグルトを

 

 

 

家庭で作っている方も多いかと思いますが

 

 

 

その自家発酵したヨーグルトは

 

 

 

市販されているものに比べて違いはないのかな?

 

 

 

って思いませんか。

 

 

 

自家発酵したヨーグルトの蔵庫中での菌数の変化、

 

 

 

味付けによる影響について

 

 

 

検討した研究がありましたのでみてみました。

 

 

 

この研究に使ったヨーグルトの種菌は、

 

 

 

カスピ海ヨーグルトとケフィアヨーグルトで

 

 

 

牛乳は市販の500ml紙パック入りの成分無調整のものを使って,

 

 

 

牛乳パックの中に種菌を入れてヨーグルトを作製しました。

 

 

 

 

結果は
1.時間経過と菌の数:

 

 

自家発酵したカスピ海ヨーグルトとケフィアヨーグルト中の

 

 

 

生菌数が冷蔵庫中での時間が経つとどのように変化していくかは

 

 

 

どちらのヨーグルトもほぼ同様で

 

 

 

1週間におよそ1/4ずつ生菌数が減少することが分かりました。

 

 

 

2.植え継ぎ回数と菌の数:

 

 

自家発酵したヨーグルトを1週間ごとに作るとして

 

 

 

1週聞ごとに6回目までの植え継ぎによって

 

 

 

作製したケフィアヨーグルト中の生菌数の変化では、

 

 

 

生菌数の平均値は

 

 

 

1回目に作ったものを100とした時と比べると

 

 

 

徐々に減少していく傾向がみられましたが

 

 

 

1回目に作ったものと比べて

 

 

 

大きな差はみられませんでした。

 

 

 

3.添加食品:砂糖はちみつ,ジャムおよび果汁を

 

 

 

自家発酵ヨーグルトに混ぜて

 

 

 

37。Cで3時間保温した場合のヨーグルト中の生菌数の変化は

 

 

 

何も混ぜていないヨーグルトの生菌数と比べて

 

 

 

大きな変化はみられませんでした。

 

 

 

今回の結果から、

 

 

 

冷蔵保存したヨーグルトは

 

 

 

1週間におよそ1/4ずつ生菌数が減少することが分かりました。

 

 

 

そのため、自家発酵ヨーグルトから数百億以上の乳酸菌を摂取するためには

 

 

 

ヨーグルトは作製後1週間以内を目途に、

 

 

 

遅くとも2週間以内に約100gずつ食べる必要があるようです。

 

 

 

味付け食品などによるヨーグルト中の生菌数への影響は

 

 

 

観察されなかったのでこれは気にしなくて大丈夫そうです。

 

 

 

育てて行くうちに愛着がわくんですよね。ヨーグルト!

 

 

 

皆さんもヨーグルトオススメです。

 

 

 

 

ストレッチ専門店

e-stretch

武田

 

 

 

スポンサードリンク

 

ダイエット ブログ 健康

この記事に関連する記事一覧