ストレッチ専門店

ストレッチ,トレーニング専門店   e-stretch 大手町店

プロテインは水で飲むか牛乳で飲むかで大きな違いがあります。

 

S__2646018

スポンサードリンク

 

「プロテインは水派?牛乳派?」

 

 

こんにちは。

 

 

ストレッチ専門店のとっしーです。

 

 

イーストレッチ大手町店では

 

 

ストレッチ専門店ではめずらしい

 

 

ストレッチとトレーニングの組み合わせで

 

 

姿勢バランスや代謝機能を高める施術なども案内していますが

 

 

それに伴いプロテインを販売しています。

 

 

 

 

 

少し前までは、プロテインというと、
筋トレをガッツリ行っている男性や、スポーツ選手が
飲むもの。というイメージがありましたよね。
でも、今は若い女性もスポーツジムやストレッチのなどの運動後に
飲んだり、食事をプロテインに置き換えるダイエット
なども主流になっています。

 

 

 

さて、以前は「プロテインは牛乳で飲む」という人が多かったのですが
最近では「水で飲む」というのが常識化してきています。

 

 

そもそも、なぜ水が良いのか?と言うと・・・
“吸収速度”にあります。
プロテインは、たんぱく質を粉末状にしたものです。
粉末状にすることで、普通に食事からたんぱく質を
摂取するよりも早く吸収されるのです。
また、そのたんぱく質の中でも吸収が早い!とされるのが
“ホエイ”というたんぱく質です。
(ヨーグルトの上澄みの透明な液体がホエイです)

 

 

最近人気の高いプロテインは、このホエイで作られたプロテインばかりです。
しかし、牛乳の主成分はカゼインというたんぱく質です。
非常に吸収の遅いたんぱく質なのです。
せっかく、吸収速度の速いホエイプロテインを飲んでも
吸収の遅い牛乳と飲んでいては、台無しという訳です。

 

 

しかし、本当に牛乳で飲むプロテインは
良くないのでしょうか?

 

 

目的によっては牛乳もあり!?

 

 

先ほどもお話したように、牛乳で飲むデメリットは
吸収速度の遅さです。
筋トレや運動後にプロテインを飲む場合は、
吸収の早さが重視されます。
吸収が早いほうが、筋肉が分解されにくく、
運動後の成長ホルモンは働きが活発なときに
たんぱく質を摂取することで、効率的に筋肉をつけることができるのです。

 

 

しかし、上記以外のタイミングでもプロテインを飲む場面がいくつかありますね。

 

 

□食事を置き換える場合

 

 

ダイエットの為に食事をプロテインに置き換えたりする場合
そんな時は、牛乳でプロテインを飲むほうが
腹持ちが良くなり、お腹がすきにくくなります。

 

 

また、水よりも牛乳の方が、プロテイン独特の味を
感じにくく、プロテイン初心者にも飲みやすくなります!

 

 

□運動前のプロテイン

 

 

軽い空腹状態での運動がダイエットには
最も効果的とされています。
ダイエット目的なら

 

 

プロテインを一杯飲むと、その“軽い空腹状態”になれるわけです。

 

 

筋肉をつけたい人は、運動後や寝る前に飲む

 

 

適度に筋肉のついた、カッコイイカラダを目指している
男性は是非実践してみてほしいです。
プロテインというと、運動後に飲むイメージが強いですが、

 

 

実は寝る前に飲むのもオススメです。

 

 

夜、寝ている間のエネルギー消費は、とても多いです
夜中に体内のエネルギーが足らなくなると
筋肉中のエネルギーを分解して使用してしまいます。
せっかく、頑張って筋肉をつけても、寝てる間に減ってしまうなんて、悲しいですね。

 

 

そんな夜中のエネルギー補給として、プロテインを活用してみましょう。
牛乳で飲むことで、少しずつ吸収されますので
寝ている間、少しずつそのエネルギーが使われていくんですよ。

 

 

プロテインは水で!と決めつけすぎずに、
飲むタイミングや目的によって、
水と牛乳を使い分けてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

ストレッチ専門店

イーストレッチ大手町店

 

 

 

スポンサードリンク

 

ダイエット 健康

この記事に関連する記事一覧